インプラント治療のこだわり4. メインテナンス

*インプラント治療を行った後は、インプラントを長持ちさせるため、定期的にインプラントの状態をチェックしていく必要があります。インプラントは虫歯になることはありませんが、インプラント周囲の清掃状態が悪いと、歯石がたまり、インプラント周囲炎を起こしてインプラントがぬけてしまうことがあります。また、噛み合せがうまくいっていないと、インプラント周囲のあごの骨がなくなってインプラントの寿命が短くなったりしやすいものです。

当院では、インプラントを守ることはもちろんですが、それ以外の歯も積極的に予防することで守っていきたい、と考えております。メインテナンスのメニューが充実している当院へ、インプラント治療後も定期的にご来院いただくことで、「いつまでもご自身の歯で美味しいお食事ができ、健康で笑顔の美しい生活を満喫できる」そんな人生を送っていただきたいと思います。

 

メインテナンスの流れ

1.口内環境検査

口腔内の環境は人それぞれ違い、虫歯の原因の組み合わせも人それぞれです。毎日歯磨きをしていても虫歯になる人とならない人がいるのはそのためです。口内環境検査で、まず、むし歯の原因を調べます。これによって、今後歯を守るためのベストの予防プログラムをご提案します。

2.ベストの予防プログラムのご提案

口内環境検査の結果をもとに、担当歯科衛生士がベストの予防プログラムを立案、ご提案いたします。カリオグラムという専用のソフトを使用して、むし歯になるリスク、むし歯を予防する方法をビジュアルに、分かりやすくご説明いたします。むし歯を予防して、いつまでも健康で笑顔の美しい生活を送れるよう、当院がサポートいたします。

 

3.予防プログラムを一緒に実行していきます

当院の予防プログラムの2つの大きな柱は、

*PMTCクリーニング

*定期健診

です。

この2つを、お一人お一人に合った間隔で組み合わせて、「今後2度と歯を失わない」を実現していきます。

 

●PMTCクリーニングとは

毎日きちんと磨いたつもりでも、どうしても、磨き残しができてしまいます。PMTCとは、歯と歯の間、歯と歯の境目などの汚れを、機械を使って除去して、虫歯・歯周病菌を除菌するプロによる歯のクリーニングのことです。PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥースクリーニングの略です。

 

●PMTCのおススメポイント

  1. きれいな白い歯を保つ

茶しぶなどの色素沈着した歯の表面の汚れを研磨して歯を白くきれいにします。

 

  1. 歯肉炎・むし歯・歯周病の予防効果がある

歯肉の溝の中の細菌を減少させるので、歯肉が健康になります。むし歯菌・歯周病菌を除菌するので、むし歯・歯周病予防効果抜群。

 

  1. 口臭予防効果がある

クリーニングの後はお口の中がさっぱりするので、口臭予防にもなります。

 

●4コースのPMTCがあります

①ベーシックコース

汚れを落とし、むし歯菌・歯周病菌を除菌する効果がある基本的なコースです。

 

②トリートメントコース

むし歯菌・歯周病菌を除菌する効果に加え、トリートメント効果で更に歯をつややかに蘇らせます。

 

③エピオスコース

エピオスという殺菌治療水を使用することにより、むし歯菌・歯周病菌除菌効果を更に高めたコース。

 

④スーパーコース

トリートメントコースに、殺菌水を用いて、むし歯・歯周病除菌力を高める効果をプラスしたコース。このコースは、歯のお手入れとしては理想的です。

 

●定期健診とは

治療が終わりましたら、定期健診を受けましょう。定期的にむし歯・歯周病の進行をチェックし、健康なお口の中を維持することが、全身の健康にもつながります。最新の研究から、歯周病と全身にはただならぬ関係があることが分かりました。日本人の成人の8割がかかっているとされる歯周病が、糖尿病の悪化、早産、低体重出産、脳卒中、気管支炎、動脈硬化などの原因となることがあるのです歯肉の毛細血管から細菌が入り込み、それが体内をめぐることが原因と考えられています。

定期的にお口の中をチェックすることで、むし歯が悪くなってしまう前に進行をとめるためのケアを行うことが出来ます最近では、初期の穴のあいていないむし歯であれば削ってつめることなく、適切なケアと管理によって治るということがわかっています。

ある程度の年齢まではあまり変わらないように見えますが、年齢が高くなるにつれ、定期健診を受けた人と、そうでない人とでは歯を失う比率は大きく違ってきます。