こだわり3. 衛生管理と術前、術後のケア

*千葉市インプラントオフィスは、普段の診療はもちろんですが、インプラントの手術前はより一層、衛生管理、院内感染対策を徹底して行っています。また、インプラント手術前の「免疫を考慮した術前・術後のケア」も当院独自のケアをとりいれ、より良いご体調でインプラント1次手術に臨んでいただけるようサポートしています。

衛生管理

 インプラント1次手術前は、当院の個室をオペ室として使用します。そして、そこで衛生管理に配慮して、入念に手術の準備を行います。手術の準備は2人のスタッフが、約1時間かけて行います。全て滅菌したものを、手術用のグローブをつけて、触らないように、落とさないようにセッティングしていきます。

術前・術後のケア

当院では、インプラント手術の術前、術後も患者様の健康をサポートすることに全力を挙げています。インプラントには外科手術が伴いますので、傷の回復を早め、術後の経過を良くするためにも、口腔内管理に加えて、術前、術後の体調管理、栄養管理が必要です。 

 

術前のサポート(体調管理)

当院では、1次手術前に、免疫を考慮して専用のサプリメント「ラクデント」と、口腔衛生を考慮して治療用殺菌水「エピオス」をお渡ししています。お渡しした日から1次手術前まで、ラクデントの服用(11カプセル)、エピオスでのうがい[12回、朝、晩]をしていただくことで、免疫力が高まり、お口の中の雑菌が殺菌され、手術の成功率が高まるとともに、手術後の傷の回復も早まるのです。

 

ラクデントとは・・・

ラクデントとは、HK-LPを配合した錠剤で、HKLPは乳酸菌を加熱処理したものです。乳酸菌生産物質HK-LPは、腸内の免疫細胞に直接働きかけ免疫細胞を活発化するほか、すでにいる善玉菌を元気にします。免疫力をあげて、傷の治療を促進を促します。

エピオスとは・・・

専用の原液から精製した、「薬品」などを全く使用しない、安心・安全な殺菌治療水です。様々な細菌・ウイルス(むし歯菌・歯周病菌・インフルエンザウイルスなど)を殺菌・不活性化することができます。

 

エピオス使用後の口腔内

エピオス使用前の口腔内

エピオス


術後のサポート(栄養面でのアドバイス)

当院では、1次手術後のサポートとして栄養面でのアドバイスを行っております。食事は今までと変わらず食べられますが、無理をしないようにしましょう。12日は軟食を取り入れ、その際、高タンパク質の食事を心がけてください。免疫力が落ちず、傷口が早く治ります。(手術当日は、喫煙、飲酒、熱い食べ物は避けてください)

 

例)高タンパク質な食事

市販の流動食、とろろ汁、バナナジュース、豆腐、ソフトクリーム、ヨーグルト、ねぎとろ、ご家族と同じメニューをミキサーにかけるなどしてつぶした物

(粘膜が弱っていて火傷をしやすいので、熱いものは避けましょう)

 

*当院では、術後は高たんぱくで柔らかめのお食事を3食分差し上げて、ご利用いただいています。